即納/送料無料【紅双喜】NEO省狂3 ブルースポンジ 已打底 プロ選手用 キョウヒョウ [本物保証]のレビュー
  • ワト
  • (40代・男性)
  • ID:442929
  • 投稿日:2020/12/18
だんだん良くなるラバー

今まで翔龍を使っていましたが今回初めて購入しました。
貼りたての時はスイートスポット以外で打球すると飛距離が出ずにネットミスが多かった。
ラバーの表面が滑るのか台上のストップが浮くが、どちらも3日くらい練習すると安定してきました。
翔龍と比べサーブの回転量が圧倒的に多く、中後陣からの飛距離もしっかり出せるので今後も使い続けたいと思います。

  • Aくん
  • (20代・男性)
  • ID:430706
  • 投稿日:2020/11/05
ドライブの自在性の高さが◎

39度の2.15mmの物をスティガのエメラルドVPS Vのフォア面に使用しました。ディグニクス09Cからの変更です。
ドライブに関してはスピードと回転が高次元で両立されていると感じました。柔らかめの度数なこともあってか、食い込ませてのスピードドライブや低い弧線でのループドライブなど、ドライブの打ち分けのしやすさが素晴らしかったです。粘着らしい鋭く沈む癖球も粘着テンションに比べて出しやすいと思います。
粘着ラバーらしくフォアカウンターの打ちやすさも素晴らしいと思いました。
また已打底のブルースポンジなだけあってか、粘着ながら中陣からも打ち込める弾性を持っていると感じました。
台上やサーブの自在性も良かったです。この点はテンション系に比べて圧倒的にやりやすく、大きな差別化点になると思います。
総じて素晴らしい性能のラバーだと思いました。
中陣まで下がってのラリーは已打底で粘着の中では飛ぶことを考えてもさすがにテンション系に分があると思うので、前陣寄りのドライブマンに向いているラバーだと思います。
合わせるラケットは木材合板〜インナー特殊素材あたりが無難かとは思いますが、スイングスピードの速い方ならばビスカリアなどのアウター特殊素材でもいけると思います。

追記:中国製粘着ラバーにしてはかなり軽い方だと思います。39度の2.15mmの場合だと下手したらドイツ製のスピン系テンションの硬いもの(V15エキストラなど)よりも軽いのではないかと。

  • SHAKE
  • (50代・男性)
  • ID:427871
  • 投稿日:2020/10/25
キョウヒョウ省ブルースポンジ

レビュー初めてです。
キョウヒョウブルースポンジはスピ−ドは求められない為、39度から40度に変えた処、それなりに変化は感じました。
但し、1回使用した後、クリ−ナ−で表面を綺麗に拭く作業をした処、打球の後が残り残念でした。
同種類でも個体差があると思います。
アウタ―のラケットでTIMO BOLLかマツケンには合うかもしれません。
翔龍の弾み具合があれば最強ラバーになると思います。

  • るきまる水産
  • (20代・男性)
  • ID:368239
  • 投稿日:2020/02/13
初使用。

サーブ、ドライブ、カウンター、ブロック、台上
何やっても相性のいい

最高の相棒です。

  • シド
  • (20代・男性)
  • ID:349342
  • 投稿日:2019/10/10
フォア面に貼りました。

打点を下げても、天極より入りやすい。
重さはあるけど扱いやすさを考えるとちょうど良く、自分には合いました。
次はもう少し硬くします。

11件中5件表示